サイトによってはアドレス交換ができない場合も

全てのSNSが、アドレス交換ができるとは限りません。
特に無料のSNSの場合は、アドレス交換が制限されるサイトも多いのです。
なぜ、無料のSNSだと、アドレス交換ばできない場合が多いのか?
アドレス交換をされてしまうと、それ以降サイトにアクセスをしてもらえくなる可能性が非常に高くなります。
それは、広告収入がメインの無料サイトにとっては、非常に大きな痛手なのです。
そのため、ギリギリまでサイト内でやり取りをしてもらえるように、アドレス交換を不可にしたり、月に1人までと制限をかけたりするのです。
有料サイトの場合は、広告収入がメインではありませんし、アドレス交換にもお金がかかるわけですから、そこまで損をすることはないのです。
そのため、確実にアドレス交換をしたいのであれば、有料サイトの方がいいかもしれないのです。
ただ、無料サイトはメールのやり取りにお金がかかりませんから、無理にアドレス交換をしなくても、そこまで大きな問題にはならないと思います。

Copyright© 2014 SNS人気ランキング~dugas-imprimeurs~ All Rights Reserved.